鉄や真鍮で物づくり  schmied 1535
三角と四角のホルダー
友人の設計士さんが手掛けたお家の
ペーパーホルダーやタオルバーなどをデザイン製作させていただきました。

ペーパーホルダーは、洗面台の下に必要で簡単に紙が切れてシンプルな形で
と要望いただき色々考えたのが三角と四角のそれぞれシンプルなホルダー。

鉄そのままの無骨な質感を残した
仕上げにしました。











真鍮の4ミリの丸棒を使って製作したタオルバー。
吊り下げた物が素敵に見えるように考えてみました。






正面、横、下 どこから見ても
見え方が違って面白いようにタオルバーをデザインしてみました。



横からみたら三角で可愛い感じです。








その他キッチンの取っ手とタオルバーが一体になった
金物など用途にあわせて色々考えてみました。

デザインされたお家があってこそはじめて引き立つ金物たち。


設計士さんクライアントさんとも同級生って事もあり
感覚的に自由にまかせていただけました。
ありがとうございました!


どんなお家かまたタイミング合えば写真撮りに伺いたなと
思います。




そして7/4日にWALK ABOUTさんが主宰する
ミチクサ エンニチで真鍮のキーリングやチャームなどの簡単なワークショップをさせていただきます。
開催場所は、お店の隣の神社です。

洋服などと一緒に野菜も売っている
ナチュラルなお店ですよ。
古民家を改装した雰囲気も好きだな。

散歩がてら是非寄ってみて下さい!











 
小物 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://schmied1535.jugem.jp/trackback/155
<< NEW | TOP | OLD>>