鉄や真鍮で物づくり  schmied 1535
文字がいっぱい


近所の梅の花が咲きはじめたし
少し早いけど春を感じる時があります。

種子島でのんびりした後に休みも無くひたすら走りつづけてます。
凄いスピードで月日が流れて行く

螺旋階段は、ほぼ出来上がりもうすぐ取り付けです。
柱のパイプ以外すべて炉に入れて叩いたりネジったりと試行錯誤
ひたすらハンマーを振りかざした一か月でした。

その間にも色んな切り文字の製作を進めてます。
某幼稚園の看板やお土産屋さんの看板に表札が二件のオーダーです。

すべて時期が同じだったので一気につくる事に。
大きい文字は、30僂箴さな文字は5僂らいだったり全部で31文字
すべてフリーハンドのガスで手切りしました。

パーツだけでも凄い数に・・・

フリーハンドは、良い意味で完璧じゃなくて
人の手が作った物は自然と温かみが出る。
自然とねー
これが大事です。

自然と出来た物には、嘘が無いって思うから。
だから使い込まれた道具とかも美しいって思ったりもする。

ちょいっと一息つきたいいけど
まだまだ気が抜けません。









 
- comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://schmied1535.jugem.jp/trackback/179
<< NEW | TOP | OLD>>