鉄や真鍮で物づくり  schmied 1535
思わぬところで手がとまる

 

38角の無垢角棒をバンドソウで切りながら

四角すいをつくりました。

 

尖った先端が美しいなんて思いながら

アンビルの上に置いて写真を撮ってたら

面が光り置き方に寄って写真の表情が違う事に気が付いた。

 

これは、面白いと思い

勝手に一人でテンションあがって

色々と置き方変えて写真撮ってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気が付いたら70枚位写真撮ってた

 

一つの方向から決めつけて物を見るのは、つまらない

色んな方向から物をみれるような感覚をつねに持っていたいなー

 

 

 

思わぬところで手がとまる事もあるけど

大事な時間だったりもします。

 

 

 

 

 

 

門扉のディテールも少しずつだけど出来上がってきました。

 

 

でも納期も迫ってきました。

しばらく夜なべが続きます。

 

 

日々の物づくり出来事 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://schmied1535.jugem.jp/trackback/193
<< NEW | TOP | OLD>>