鉄や真鍮で物づくり  schmied 1535
布を使った 門扉

 

半年ほど前から煮詰めて来た

布を使った門扉が出来あがりました。

 

 

布を使った門扉って軽くもなるし

有りそうで無い感じだと思います。

2000x2000ほどの門扉ですが

子供でも すーと開けられます。

 

いつも白紙の状態から物をつくり出しているので

毎回出来上がった時は、最初のイメージと変わったり

思いも寄らない物に辿りつくこともあったりワクワクします。

 

クライアントさんの素晴らしき柔軟なアイディアに感謝です。

色々とありがとうございました!

 

はじめは、テント生地や軍物の丈夫な生地を探してましたが

意外な事に軽トラックの荷台シートに辿りついた。

 

シートと言ってもビニール素材じゃなくって

どんどん味が出る綿帆布。

水もしかっりはじくし丈夫な布です。

 

 

 

 


 

 

 

 

 

一本のロープで布を結びつけたのは、丈夫だし

拘ったところです。

 

 

 

 

 

7月は、ほんと色んな物を納品させていただいています。

もうひとがんばり。

今月最後は、新築で建てられてるカフェの取っ手など色々製作させていただきます。

 

関わってくれる色んな方々に感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

取り付け完了 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://schmied1535.jugem.jp/trackback/194
<< NEW | TOP | OLD>>