鉄や真鍮で物づくり  schmied 1535
モーガルソケットの真鍮カバー

オーダーいただきモーガルソケットの真鍮カバー何個かをつくりました。

仕上げは、バイブレーション。

 

何種類もあるパイプの厚みにかなり悩みました。

少しだけみえるパイプの小口にどの厚みが雰囲気よいかなと色々悩む。

1mm 1.5mm 2.0mm 3mmと色々。

ちょっとした事だけど見た目の印象が変わると思ってます。

 

だれも気が付かないレベルかも

でもちゃんとした目をもってる人には、この違いがきっと大事な事だとわかってもらえます。

 

 

陶器で出来たソケット自体もシンプルで素敵なのですが

真鍮であえて隠すのまた良い感じ。

 

今月完成予定のお家 

壁からも天井からも幾つかこのカバーを使います。

取り付けされたの見るの楽しみだな〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

照明 comments(4) trackbacks(0)
Comment








はじめまして!
こちらの真鍮カバー、素材感やディテールへのこだわりもすごく、
大変興味があるんですが、一般向けに販売はされていますか??
from. hrstko | 2018/06/01 13:05 |
hrstko様 コメントありがとうございます。
詳細をメールさせていただきました。 よろしくお願いします。
from. schmied 1535 | 2018/06/03 21:38 |
はじめまして。
真鍮カバーの詳細知りたいです。
よろしくお願いいたします。
from. h | 2018/07/16 16:39 |
コメントありがとうございます。

詳細メールさせていただきます。

宜しくお願いします。
from. Schmied 1535 | 2018/07/17 09:27 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://schmied1535.jugem.jp/trackback/214
<< NEW | TOP | OLD>>