鉄や真鍮で物づくり  schmied 1535
  野いちごとラベンダーとオルレア

今回は、コモレビデザイン舎さんの提案で

野いちごとイングリッシュ ラベンダーとオルレアを

取り入れたアイアンの格子を作らせていただきました。

 

クライアントさんは、カフェを営んでいて

お店のお庭に植えてあるラベンダーやオルレアなどを取り入れました。

 

納品の時に出来上がりを見てとっても喜んでもらえました。

 

普段の僕では、出せない繊細な物づくり。

そもそも植物の事あまり知らないので

そんな提案も今までした事も無かったのですが。

 

物づくりにも色んなプロセスがあり

コモレビデザイン舎さんの女性ならでは、繊細なデザインを

僕の手で再現したら今までとは、違った

物づくりが出来て自分でもびっくり。

 

 

作ることにも悩んで

実際にラベンダーを買いに行ってお店の方に花について

色々と教えていただいたり。

 

何度もサンプルを作ってまた壊してみたいな

事を繰り返して作り込んで行きました。

葉っぱや花や実の大きさとなど

植物の自然な雰囲気を再現する事に苦しんだりもしました。

 

自分自身のデザインで何かを作るのも楽しいですが

デザインを一緒に考えながらみんなで作り上げていく事も

楽しいなと最近思います。

 

自分には、無い感性や感覚的な事を吸収出来るチャンスでもあるし

何よりみんなで作りあげて

喜びも共有出来た時は、すごく充実した気持ちにもなれます。

ぜったい一人でやり遂げた時より成長は、大きいと思います。


そう思うと人と関わらずして自分自身の成長もしないのでは、と最近よく思う。

 

昔は、人との関わりを避けてた時期もあったけど

今思うとその頃は、ほんと何も吸収できず沈んでいたと思う。

これは、20代の時ですが・・・

 

30代になって思う事は

自分の思いを外に吐き出し叫び続けている人は、魅力的でかっこいい。

例えば思いを歌にしているミュージシャンや思いを形にしている陶芸家だったり

画家だったりデザイナーだったり何でもいいんです。

僕は、思いを外に出し続けている人達と関わりあって生きたいな。

 

そして僕も、外に吐き出せる人になりたいな

ちなみにブルーハーツのヒロトみたいな人が憧れです。

 

 

コモレビデザイン舎さんは、お店もやっているので

そちらも是非「暮らしの店コモレビ
営業日:第2第4木金土
揖斐郡池田町池野470ー棚橋牧場敷地内
THE MILK SHOP2階」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっと春らしくなって来ましたね。

桜並木も良いけど僕が好きなのは、ひっそり咲く一本桜だったりもします。

 

毎年楽しみにしてる近所の古墳の脇にひっそり咲く桜もそろそろ散りはじめてます。

 

大切な友達が波を求めて宮崎に移住するので桜の散りが

いつもより寂しくも感じてます。

 

6月くらいまでは、オーダーいただいている分で

一杯になっています。

久しぶりのイベント出店もあり

やる事で頭はぐるぐる状態。

 

最近は、色々と追われて体の調子が悪くなるまで

詰め込んでいたのでまた少しスローダウンしてまた次に向かいたいです。


 

 

 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://schmied1535.jugem.jp/trackback/222
<< NEW | TOP | OLD>>