鉄や真鍮で物づくり  schmied 1535
芸術の秋と儀式

9月のはじめ 偶然通り掛かったビーチで芸術祭のはじまりの儀式を見ることが出来た。

 

まったくこのタイミングを狙った訳じゃなかったので

ほんとただの通りすがり

突如現れた儀式と朝焼けとビーチにつくられた作品は、僕に強烈なインパクトとパワーを与えてくれた。

 

しかもこの後すぐにスコールのような大雨が降ってきた。

綺麗な朝焼けは、突如消え去り自然のパワーを感じた。

 

雨と共に太鼓が鳴り響き、雨乞いの儀式みたい。

不思議な気持ちになりました。

 

感想しました、ありがとう!

 

奥能登国際芸術祭は、もう少しで終わりですが

半島の先っぽで見るアート作品は、素敵でした。

 

 

 

 

 

 

photo Charuさん

 

 

 

 

 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://schmied1535.jugem.jp/trackback/234
<< NEW | TOP | OLD>>