鉄や真鍮で物づくり  schmied 1535
薪置き台

 

工房からみえる一番高い山もほんのり雪がかかって白くなっています。

 

寒いのは、ほんと大嫌いだけど

寒いのを乗り越えた春がたまらなく気持ちが良いからね。

だから何とか我慢して乗り越えれる。

 

最近ようやく季節の移り変わりを楽しめている自分がいます。

人生でも一緒ですよね

辛い事を乗り越えて何かを達成出来た時ほど喜びを噛みしめれる。

 

 

 

 

 

 

薪置き台をオーダーいただきました。

クライアントさんからの提案で少し傾むいた面白いデザイン。

エントランスに置く物だったら薪置き台だってデザインされた物の方が

心地良いですよね。

 

オーダーありがとうございます!

 

 

 

工房には、新しいストーブがやってきてくれました。

HITACHI OVC-A431 1973年

僕がうまれる前のストーブ。

 

アラジンも良いのですが

アラジンを真似したこの少し和製な感じのディテールに一目ぼれでした。

しかもブルーフレームってところも嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

今年も残るところ何日か数えるのが怖いくらい

やらなくちゃ行けない事が山積ですー。

 

今は、辛いけど乗り越えたい事が目の前にあることも

幸せだったりもします。

 

 

 

 

 

 

 

- comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://schmied1535.jugem.jp/trackback/238
<< NEW | TOP | OLD>>