鉄や真鍮で物づくり  schmied 1535
自然の造形美

 

次男の通う幼稚園にある木が以前から気になっていた
一本の木だけど覗き込むと色んな表情を見せてくれて引き込まれていく。

 

美しくも奇妙だったり自然が導きだす造形美にいつも心惹かれる

僕が表現したいのってこんな世界感なのかな…
自分でもよくわからない。

掴めそうで掴めないこの感覚を何年も繰り返して苦しんでいる。

今年こそは、自分の根っこにある物を引き出したいな。



年明けから考える事ばかりで手が止まっています。
それぞれの貴重な命の時間の中で関わっていただけるみんなさん今年も宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

- comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>