鉄や真鍮で物づくり  schmied 1535
さんぽ







ここ最近ずーと休みなく作り続けてる。

ちょっとお疲れモードになってきたので
子供達と公園に。
ママは、ちょっと息抜きのため一人でお出かけ。

ポカポカ陽気で気持ちいい公園
子供たちにと一緒にパンを買い
みんなでベンチで食べる。

二人で仲良く分け合って食べてる姿が
可愛くて一眼レフで激写。

その後も30分位かけてゆっくり歩いてお家に帰る

お昼休みのちょっとした時間だけど
幸せだなと思った瞬間です。
物づくりと日々の生活をバランス良く生きて行きたいなと思うこの頃です。

色々とUPしたい物もありますが
順番にUPして行きますね。

新しく作りなおしていたホームページが
もうすぐ出来上がります。

立ち止まってられないな。
やる色々で今月も早いです。
















 
日々の出来事 comments(0) trackbacks(0)
素敵な漂流物


これなんだと思います?
綺麗な丸いガラス玉。

これ実は、海で拾った物なんです。
だけどそう簡単には、落ちてません
何故かと言うと昔に漁師が網を仕掛ける時に浮き玉として使っていたけど
今の時代は、オレンジ色のプラスチック製品に変わっているから。

海岸には、色んな漂流物が流れ着くけど
もう使われていないガラス玉を見つけるのはかなり難しいです。

このガラス玉をいつか拾ってみたいと思い続けて二年近く・・・・

ついに石川県の海で子供達がみつけました。
感激です!





夕焼けの空に透かすと綺麗に輝く。

これみてると丸くてなんだか優しい気持ちになれる。







種子島にあるsouth border さんのお庭には、ヤシの木と一緒に沢山のガラス玉
が並べてありました。

島の海で拾った物だけど最近は、めったに見つける事が出来なくなったとマチさんも
言ってました。

いつか自分たちの家と庭が出来たら
庭に並べてみたいなって思ってます。

なんでもネットで買える時代だから
ガラス玉も売ってるところもあります。

だけど僕は、偶然みつけて海で手に入れたいなと思う。
だって見つけたらハッピーな気持ちになれるしね!

今度みつけるのは、いつか解らないけど
きっとサーフィンしながら旅をしてたら
またどこかで手に入れる事が出来るはず。

そんなワクワクを楽しみたいな!





ガラス繋がりの物づくり。

サーフィン仲間の表札をアイアンとガラスを組み合わせて
つくらせていただきました。

オーダーしてくれてありがとう!




Yの文字の下にアクセントとして選んだのは、ガラスです。
夜だから解りづらいけど深くて綺麗な青色してます。





友達のガラス作家であるtossyにお願いして作ってもらいました。

tossyは、自分の作品を路上で売りながらヨーロッパを放浪したりを続けてる。
旅するガラス作家です。



工房に訪れて
その場で海をイメージしながらガラスを溶かして
作ってくれました。

一緒に手を動かしながらの物づくりは、楽しいです。
ありがとう!


3月も後半ですが物づくりは、まだまだ続きます。




 
日々の出来事 comments(0) trackbacks(0)
 ホ・オポノポノ


ハワイに伝わる癒しの秘法 ホ・オポノポノ

昔パイプラインでハワイアンとオージーが喧嘩になり
半殺しになっちゃう位の暴力で波を奪い合ってた。

そんな時に伝説のビックウエーバー エディ・アイカウが現れて
暴力じゃ何も解決出来ない。

ホ・オポノポノをみんなで唱えようと言ってその場を解決したそうです。

ごめんね ありがとう 許してください 愛してます 

僕達人間は、こんな素晴らしい言葉を人に伝えられる。

やったらやり返すってのは、絶対解決にならないと思う。
だから報復って言葉がニュース聴いてても一番怖いなと感じる。


戦争が続く世の中だけど人種を超えてみんなでこんな歌をうたえたらな。
完璧な人間なんて居ないから過ちを許しあえないとね。

Mana foods ohanaのまっちゃんが作った愛のうた最高。
聴いてみて下さい!








 
日々の出来事 comments(0) trackbacks(0)
ぼーっとする



去年つくらせていただいた物もUP出来てないのでちょっとづつ出していきます。




ロフトの手摺。
一本づつ溶断してつくった物。

少し自分の殻を破れた物づくりだった。
何処へ向かうのか解らないけど
自分の美的感覚や物事の捉え方もどんどん変化していく。

今日は、ほぼ半日椅子に座って色々と考えていた
作業は、全然進んでないから焦るけど

たまにこんな時が自然と訪れる。
半日ぐらいぼーっと考える。

大きな会社で働いたこと無いから解らないけど
みんな会議ってよくするみたい。

一人だとそんな事する相手も居ないから
このぼーとするのが自分の中で会議かもって思った。

自分会議の結果
感じたままに生きるしかないって思った。
ワクワクする方向にね!

半日考えたわりに単純すぎる答えに行き着いた。
でも大事にしていきたい感覚なんだよなって再確認した日でした。






















 
日々の出来事 comments(0) trackbacks(0)
久しぶり自分用 ONE OFF


少し喘息もちの長男。
発作が起きた時は、ほんとに苦しそうでかわいそう。

医者は、発作が出た時は、薬で抑えようとはしてくれるけど
根本的に体を強くしようなんてアドバイスは、無くて・・

大事な事が抜けてるような気がして
食べ物の事や予防接種など子供が選べないことが一杯あって。

与える側の親としてちゃんとした知識を持つことが大事なんだなと最近強く思ってます。

もう一歩踏み込んで勉強してみようと思います。


そんな長男くん鍵で遊ぶのが大好きです。
ついでに物を隠すのも大好き。

その結果キーリングごと紛失・・・


何処にやったのか本人に聴いてもわかりません。
第一まだ喋れないし。
かれこれ一か月何処を探しても見つかりません・・・


なので以前から自分用にone offでつくっていたキーリングを新しく使うことに。




1890年代に広告用に使われていたキーリングを
JANTIQUESでみたことあって。

いつかリメイクでつくってみたいなと思っていました。




どうやってつくろうかなと悩んでいたら
古い貨幣使ったら面白いんじゃないとのアイディアいただき
探し始めたけど中々気に入る物が無くて。

そんな時古いインドネシア(オランダの植民地時代)の1セント青銅に出会いました。
一目ぼれでした。





仕組みは、二枚のコインの切り口を合わせてに鍵を通して回すだけ。
挟み込んだコインの内側は、
鍵が抜けないような仕組みにつくってあります。

ベースは、4mmの真鍮丸棒を叩き平たくしてつくってみました。




久しぶりの自分用のキーリング
大事にしなきゃね!











 
日々の出来事 comments(0) trackbacks(0)
種子島


何度も行きたくなる場所がある。
何度も会いたくなる人達がいる。
何度も乗りたくなる波がある。

こんな場所があるだけで僕の人生は、すごく幸せだしどんどんシンプルになって行ってくれる。

またお出でって言ってくれることに感謝!
また来たいって素直に思う種子島。










旅学なんて言葉あるけど出会った人達から学んじゃった!
今回一緒に旅した映像を撮ってるチャルさん、トモ君やシェーパーの原さん、カフェをやってるマチさん
満月の宴の主催者の勇さん、島宿ホープのカザマさん、美容師のユカリ、アーティストのsayakaさん
他にも色んな方と話すことができたけどみんな愛を持って自分の出来ること頑張っている。

人にはそれぞれ役割があって
僕は、鉄で物づくりをしながら人を幸せに出来たらいなって思う。
僕の周りの愛をもって仕事をしている仲間をみてそんな刺激を受けた。

そして子供二人連れての旅できっと疲れただろうなって思う
嫁さんのヒロ。
でも最終日めっちゃいい波乗っていたのでいい笑顔で旅を終える事ができました。
いつもありがとうね。
これからも旅しようね!
























 
日々の出来事 comments(2) trackbacks(0)
インドっぽい


お店でアイスコーヒーを出すときに
真鍮のコースターを使いたとご注文いただきました。

以前テーブルや看板など色々と作れせていただいた縁から
またご注文いただ嬉しかったです!






最近自分で作ったキーリング持っているとインドの物なんて聞かれたことが
ありました。

何故って聞いたらその方よくインドに出かけるみたいで
質感がいい感じだって言ってくれました。

インドから流れてくる鉄雑貨は、適当な物が多くてあんまり好きじゃないけど
鉄の質感は、たしかに好きなんですよね!




そんな事を考えていたら2002年にインドを一人旅した事を
思い出した。

まだ僕は、パソコンも持ってなかったし
カメラもデジカメ持ってたら凄いって周りから言われるような時代。

情報は、地球の歩き方と深夜特急の小説だけだった。



当時勤めていた会社の上司が大学時代にバックパッカーしてた
話をしてくれたのがきっかけ。

仕事に厳しくめちゃくちゃ怖い上司でいつも僕は、怒鳴られてばかりだったけど
昼休みや移動中の車の中でたまに旅の話を楽しそうに話してくれた。


二年間勤めた会社にバックパッカーになりたいので
会社辞めますって言ったらみんなに馬鹿にされたけど
20代前半のワクワクする気持ちは抑えきれなかった!

でも何故か社長が最後に花束を僕にくれた
凄くビックリしたけど嬉しかった!





ガンジス川で小舟に乗って何度か朝陽をみた。
長渕のガンジスって曲を聴きながら
ぼんやり色々考えた。




ここの町で食中毒になり一人トイレで気絶したのはマジで怖かった!
日本人だれもいないし病院もわからず・・・・
まじで死ぬかと思った。




電車もよく乗ったけど
はじめ席の取り方わからず超ローカルな電車に乗ってしまった。
みんな走ってる電車にも飛び乗ってくるから少しでも動いたら席が無くなる感じ。

結局席確保のため10時間近くずっと体操座りで耐えていた。
でも目の前のインド人のお爺さんが布をお尻に敷けって貸してくれたり。
写真のは、予約席で後半はゆっくり景色を楽しんだ!

そのあとタイ、マレーシア、シンガポールを経由してオースラリアを旅して一人旅は、終わった。


でも結局旅から帰ってからもやりたい事は、見つからず目標の無い20代を
だらだら過ごした僕・・・・・
旅した事に意味があったのかな・・・・

最近嫁さんからこんな事言われた。

「つくる物は、自分の鏡なんだよ」
ねって言われた。

だから手づくりした物にインドっぽさが出てるねって言われたことで思った!
旅した事は確かに僕の中で生きていたって!

今でもサーフボードを持って旅に出かけるし
これからもそんな未来がやっぱりワクワクしてたまらないです!











































 
日々の出来事 comments(0) trackbacks(0)
海に山に音楽
7/7日にOPENした創作和食murayama
日曜日にレセプションにてお食事をいただきました。
一品づつ丁寧に作られた料理ほんと美味しかったです。



最後に納品させていただいた傘たて空間にそっとなじむシンプルな仕上がり。
ぱっと見た感じ傘が掛かっていないとなんだろって思うような傘たて。

レセプションの時雨降っていたのでさっそく自分の傘も掛けてみました。





そんな週末海に山に音楽
全部満喫してきました。









海を後にして今度は、山に向かいました。
ずっと楽しみにしていた かむあそうトライブス 2ndアルバムのリリースパーティーに。

車一台ぎりぎり通れるような道を進むとたどり着く山小屋カフェ やまなんや
そこに流れる小川や緑に囲まれた空間
完全にやられました。

ちびっこも沢山いたので娘は大はしゃぎで走り回ってました!
子供ってすぐ友達出来るから心が綺麗なんやなって思う。

深いメッセージを感じ色々考えることが出来た週末。
やぱっり自然の中に進むべき未来をみつけることが出来た。










バックパッカーして旅をしてた時にサーフィンに出会い
自然が好きになり鉄で物づくりをすることに出会い
ヨガに出会い
その中で色んな人に出会い

最近自分の人生の大事なキーワードが浮き彫りになり
繋がりはじめたのを感じてます。

幸せな人生を歩むには、自分の大事にする物を明確にしておかなてば
と思う今日この頃でした。



























 
日々の出来事 comments(0) trackbacks(0)
ファンタジーな絵本


友達の絵本作家のJingle(ジングル)の作品を手に入れました。

手描きのスケッチは、何度かみせてもらったことはあったけど
一つの作品になって手にできたのやぱっり身近な友達だけにうれいな!



小人の靴職人の物語。
でもこの絵本には言葉がなく絵をみながら
ストーリーを想像して読みます。



うちの娘は長男に自分の感じたままストーリーを想像しながら
読み聞かせしてました。

子供の心はいつだってファンタジーなんですよね!

長女が生まれてから絵本を読むことが多くなったからかな
よけいに子供の心の綺麗さを感じることが多くなった。



小人の名前は、HANCOCK 



もうすぐ終わってしまいますがいまならflamantさんにいけばHANCOCKに会えますよ。
DEF colony & Jingle 作品展
『 こびとのくつやのたび 〜HANCOCK HOBO TRIP〜 』

5月2日(日)〜 25日(日) フラマン店内にて。




















 
日々の出来事 comments(0) trackbacks(0)
波待ちで思うこと


夕方の人が少なくなった静かな海の中
single finでまったりクルージングする嫁さんをパシャリ。
笑顔で海から上がってきた!



連休は、出来なかったけど日曜日に行った海でリフレッシュすることは十分できました。





波に乗るのってほんと長くて数十秒だけ。
その他は波待ちでぼんやりと海に浮かんでいる。

この波待ちで心のなかの色んな嫌なことが浄化されているなって最近よく感じるようになってきた。
上手く言えないけど自然からもらっているこの感覚を味わえてるだけでもサーフィンしてて本当に幸せだなって思えます。

波にもいっぱい乗りたいけど人の少ないところでサーフィンするのは波待ちが本当にに気持ちいから
人が多いとみんな波待ちでも怖い顔してるし自分もそうなってるのが嫌だから。



最近どんどん成長中の長男君目を離すと波打ち際にどんどん行っちゃうからあぶない。

子供達の未来のためにもどんなLIFE STYLEを送っていこうなんて最近よく思う。
はっきりしないけどきっと答えはシンプルなんだろうなってぼんやり思います!




























 
日々の出来事 comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/7 | >>